先祖からの大切な土地、大事な思い出のあるお家、大切な財産をやむを得ずお売りしなければならない
不要な土地を処分したい
一つ、一つの大切な財産をお売りする方が最大限の恩恵を受けるよう、
かつ決してトラブルにならない安全、確実に売却させていただきます。

また購入希望の方には、その土地、建物のすべての情報を公開し、
十分納得の形で、購入していただくことを心がけています。


仲介してお手持ちの土地、建物を売る一般的な、手順 (融資がない場合)
@弊社に売りたい土地、建物の住所と番地をお知らせ下さい。
A弊社にてその地番に基づいて、謄本、公図を取得し、厳密に査定します。
 査定の基準となるもの 
 土地@周辺の土地価格A土地の形状B土地の面積C土地に接する道路 幅 道路種類D周辺環境
 建物@建物面積A建物建築年月日B建物材料C建物様式D建物状況
Bお客様にて、査定金額を目安に、売り出す金額を決定していただきます。
C売り出す金額に基づいて、売り出しします。
D販売を開始します。
E買いたい方と条件等があえば、売買契約の準備にとりかかります。
F売買契約をします。まず、売主に売買契約に署名捺印をしていただきます。
G買主が、売買契約書に署名捺印していただきます。同時に手付金をお支払いしていただきます。手付金は、通常売買金額の5%〜20%です。
H次に売買契約に基づいて、期限までに売主は、所有権移転の準備及び物件の引渡しの準備をします。買主は、代金、登記費、仲介手数料等、残金費用の準備をしていただきます。
I売主は、土地、建物の権利書、印鑑証明書、実印、写真入りの身分証明書を持参、または事前に準備し、司法書士と面談をしていただき、司法書士の準備する書類に署名捺印していただきます。
J買主は、印鑑、住民票、写真入りの身分証明書を持参または、事前に準備し、司法書士と面談をしていただき、司法書士の準備する書類に署名捺印していただきます。
K決済:所有権移転の準備が整っている場合に、買主は、残金、その他経費を準備お支払いしていただきます。振込みの場合は、確認時点で、所有権を移転及び物件の引渡しをします。決済が完了します。
L売主は、その時点で、仲介手数料を差し引かれた金額が入金されます。
M権利書は、所有権移転を法務局に提出してから、約1週間位かかります。完成後、司法書士から渡されます。または送付されます。

物件または、条件により、売主、買主ともリスクのない確実な、売買を成立させます。
仲介手数料率は、以下のとおりとなります。
200万円以下の金額部分            5%+消費税
200万円を超え400万円以下の金額部分   4%+消費税
400万円を超える金額部分            3%+消費税
上記の金額の部分に当てはまる金額を掛けていただき、合計していただければ仲介手数料がでます。



どんな些細なことでもお気軽にご相談ください。


メール info@kasaif.com